はてなOne利用ガイドライン

はてなOne利用ガイドラインについて

  1. 「はてなOne利用ガイドライン」(以下、本ガイドライン)は、はてなOne(以下、本サービス)を利用する際に「はてな利用規約」とあわせて適用されるルールとして株式会社はてな(以下、当社)が定めるものです。利用の際には必ずご確認いただき、ルールを守ってご利用ください
  2. 本ガイドラインは本サービスのユーザーが快適に安心してご利用いただけるよう定めています。特にガイドラインで禁止事項として明示されていない行為であっても、その状況から他ユーザーに対して迷惑となったり、社会的に不適切な行為である場合、また、本サービスの健全な運営の妨げとなる場合には、当社内で協議の上、個別に注意勧告や利用制限、情報削除を行う場合があります
  3. 当社では予告なく本ガイドラインに対して追記、変更を行う場合があります。追記・変更に関しては「はてなOneの日記」で告知を行います。また、個別の情報削除などに関する判断事例は、随時「はてな情報削除・発信者情報開示関連事例」にて公開します

利用上の注意事項

  1. 本サービスは利用者の年齢に応じて、アクセス制限や利用上の制限が異なります。
  2. 本サービスに投稿されたデータは、公開範囲の制限に関わらず、通報やその他運営上の必要に応じて運営担当者が閲覧できるものとし、その際弊社にて定める禁止事項に該当すると判断した場合には、ユーザーへの事前の連絡なしに、情報の削除や非公開、掲載箇所の変更などを行う場合があります。その際、ユーザーは、当社の行った処置について、異議を申し立てることはできないものとします。
  3. 本サービスのプロフィールの氏名欄には、本名もしくは社会一般的に通用し、過去に利用が認められる氏名(以下、通名)を登録しなければならないものとします。ただし、氏名を登録せずにはてなIDで利用することも可能とします。また、登録された氏名は当社にて確認し、明らかに虚偽である場合もしくは通名として認められないと判断した場合は、ユーザーに正しい氏名の登録を求めるとともに、登録された氏名を削除し、はてなIDの表示に変更します。
  4. 本サービス利用の18歳未満のユーザー(以下青少年ユーザー)に関しては、利用開始の際にニンテンドーDSiもしくは携帯電話端末の登録を必要とします。何らかの不正行為が行われた場合には、退会後も端末情報及び不正行為の記録を削除せず、利用の再開や当該端末を利用した新規登録をお断りさせていただきます
  5. 投稿されたデータはユーザーにより削除や編集を加えられた場合も、所定の期間保存され、不正な利用の調査や対応に利用します。ユーザーによる削除や編集が加えられる以前の投稿に関しては、適切な保存期間終了後、削除いたします
  6. 本サービスにおいて、犯罪予告、自殺予告など特に人身や財産に差し迫った危険が及ぶ、あるいは、青少年保護に関する法令、条例に違反する行為が行われている可能性がある情報開示があった場合には、警察への通報、情報提供などを行うことがあります。その際、ユーザーは、当社の行った処置について、異議を申し立てることはできないものとします。

禁止事項

  1. 本サービスの利用にあたり「はてな利用規約」にて禁止している行為を行ってはいけません
  2. 青少年保護の観点から、13歳未満のユーザーは下記の行為を行ってはいけません
    a.
    氏名・住所・学校・メールアドレス・skypeIDなどの個人情報及び個人的な連絡を取ることが出来る情報を投稿する行為
    b.
    待ち合わせや個人的な連絡を募る行為
    c.
    自殺を誘引、助長、幇助する恐れのある行為
    d.
    いじめや家出など非行行為の具体的な情報の記載、及び誘引、助長、幇助する恐れのある行為
    e.
    その他、青少年保護に関する法令、条例等に違反する行為
  3. 青少年保護の観点から、青少年ユーザーは下記の行為を行ってはいけません
    a.
    住所・学校・メールアドレス・skypeIDなどの個人情報及び個人的な連絡を取ることが出来る情報を投稿する行為
    b.
    待ち合わせや個人的な連絡を募る行為
    c.
    自殺を誘引、助長、幇助する恐れのある行為
    d.
    いじめや家出など非行行為の具体的な情報の記載、及び誘引、助長、幇助する恐れのある行為
    e.
    その他、青少年保護に関する法令、条例等に違反する行為
  4. 青少年保護の観点から、全てのユーザーは青少年ユーザーに対して下記の行為を行ってはいけません
    a.
    本サービス内、あるいは外部Webサイト等で、青少年ユーザーに対して、メールアドレスを提示し、フレンド登録を持ちかける行為
    b.
    待ち合わせや個人的な連絡を募る行為
    c.
    自殺を誘引、助長、幇助する恐れのある行為
    d.
    いじめや家出など非行行為の具体的な情報の記載、及び誘引、助長、幇助する恐れのある行為
    e.
    その他、青少年保護に関する法令、条例等に違反する行為

学校、教育機関からの申し立てに関して

本サービスにおいて、学校・教育関係者から、いじめや家出などの非行行為を理由として青少年の利用に関して削除あるいは情報開示の申し立てがあった場合は、問題の解決に必要な範囲において投稿の非公開や削除などの対応を行うことがあります。また、該当のユーザーのサービスの利用状況についても、はてなプライバシーポリシーにて定める個人情報を含まない範囲で情報の提供をおこなうことがあります。その際、ユーザーは、当社の行った処置について、異議を申し立てることはできないものとします。